- ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

GlobalEnglish 日経版のTOEICを受けたら930点!

先月から【GlobalEnglish 日経版】という英語学習プログラムをやっています。有料プログラムなのですが、基礎から応用まで11レベルあり、インプットだけでなくネイティブの会話レッスンなどアプトプットもありバランスよく学習できるシステムです。

GlobalEnglish 日経版にはTOEICテスト模擬試験が2回分もれなくついてきます。TOEICと同じ出題形式の問題が出題され、TOEICのシミュレーションができるというので、さっそく試してみました。

※今回私はブログに紹介するため期間限定で無料で体験させていただいています。

ECC外語学院のレベルチェック&無料体験レッスンを受けてきました!

ECC外語学院の無料レベルチェック&体験レッスンを受けてきました。結論から言うと、評判通り質が高くて想像以上でした。ちなみにECC外語学院はオンライン英会話ではなくて、教室に通うタイプのスクールです。

以前は教室タイプのスクールは料金が高いイメージでしたが、最近はかなりリーズナブルになっています。

もちろん、フィリピン系の格安オンライン学校と比較したら割高ですが、ネイティブ講師のオンラインスクールと同程度なので、カウンセリングなどトータルサポートしてもらえることを考えるとコスパは悪くないと感じました。

お勧め海外ドラマ「タイラント -独裁国家-」

『タイラント -独裁国家-』のシーズン1から3まですべて見終えました。中東にあるアブディンという独裁国家の大統領一家の物語。ものすごくハマったというわけではありませんが、ドロドロの人間関係などもあり結構面白くて最後まで見てしまいました。

韓国新大統領はpro-North Koreaでanti-Japan?

韓国の大統領選で文在寅氏が当選しました。それ関連のニュースを英語で見てみると、文氏はpro-North Koreaでanti-Japanだと書かれています。

anti-Japanは日本語でも『アンチ・ジャパン』というので馴染みがあります。アンチは単語の前につけて、『反対の、反-』という意味になるので、anti-Japanで反日となります。antiの英語発音はアンチではなくて「アンタイ」となるので注意!

では、pro-North Koreaとは?

just what the doctor orderedとは?

「just what the doctor ordered」という表現を知っていますか?
doctor や ordered があるので医者が命令...??
と考えてしまうと意味不明です。これ結構有名なイディオムでネイティブもよく使うらしいです。

8年ぶりのTOEICテスト! 結果は?

TOEICテストを最後に受験したのが2011年1月。そして、最近久々にTOEICテストを受けてみました。といっても、公式テストではなくて「TOEICテスト公式問題集」。 もちろん新形式対応です。旧形式との違いはそれほど感じませんでしたが、新形式のほうがやや点数が取りにくいらしいです。



extinctとendangeredの違い

動物が『絶滅した』とか、『絶滅の危機にひんした』とかいう場合に、extinctやendangeredという単語がでてきますが、この違い分かりますか?

「英語力測定テスト」で自分に合った英語講座がわかる!

4月から英語講座でも始めようかなぁと思ってNHKのサイトを見ていたら、「英語力測定テスト2017」というのが合ったので受けてみました。登録不要でその場ですぐに受けられて、結果と解答も確認できるので勉強にもなります。

英語力を測定して、自分のレベルに合った英語講座を紹介してくれるので、NHKの英語講座を検討中の人に特におすすめです。単に英語力診断としても使えます。

【全品50%OFF/英語本多数】Kindleストアでimpress QuickBooks祭り開催中!

AmazonがKindleストアにて、インプレスの電子書籍を全品半額の50%オフで販売する「impress QuickBooks祭り 2017」のセールを開催しています。3/23(木)まで。

※Kindle本はKindle専用端末がなくても、iPhone/iPad、Android端末があればアプリを使って読めます。

>> impress QuickBooks祭り 2017

英語関連の本も多数あるので、レビュー評価が高いものを紹介します。
※私が実際に読んだわけではありませんので、必ずしもおすすめというわけではありません。レビューを参考にしてください。

「be good at」と「be good with」の違い

「be good at ~」は『~が得意だ、上手だ』という意味です。これはかなり有名なので知っている人も多いのではないでしょうか。中学校で習う表現ですね。

では、「be good with ~」は?

「食べ放題」を英語で言うと?

日本語だと食べ放題のことを『バイキング』とか『ビュッフェ』とか言いますが、これ英語ではないんですよね。バイキングは和製英語なので食べ放題の意味はありません。

ビュッフェ(buffet)は、自分で料理をとりにいくセルフサービスの意味があるので食べ放題の意味にもなります。イメージとしては、ホテルの朝食バイキングのような形式がbuffetです。英語での発音は『ビュッフェ』ではなく『バッフェ』となります。buffetはフランス語で、日本人が発音するビュッフェの発音はフランス語に近いようです。

では、「焼肉食べ放題」や「すし食べ放題」というときの「食べ放題」を英語で言うと?

英語で話せる 日本図鑑

英語で話せる 日本図鑑」という本を紹介します。

『今の日本を話せる180テーマ』がイラスト・写真付きで日本語と英語で説明されています。神社の参拝の仕方から立ち食いそばのシステムまで日本の買い物、食事、観光、伝統文化について英語表現と日本語訳を対比しながら学べます。

外国人に日本のことを説明するときに役立つのはもちろん、日本文化どのように英語で表現するのかを学ぶことができます。イラストや写真中心なので、難しすぎず気軽に読めます。