NHK入門ビジネス英語(8月第5週) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

NHK入門ビジネス英語(8月第5週)

今回のテーマは「バーベキュー・パーティの招待を受ける」というもので、前回までに比べると内容が簡単だったので理解しやすかったです。それにしても職場の人とのホームパーティにとかって面倒だなと思います。もし勤めている会社にパーティに招いたり、招かれたりとかの習慣があったら、それだけでかなり苦痛になりそうです。
スポンサーリンク

■番組は以下のHPより聴くことができます
(掲載期間は掲載開始から1週間:今回分の掲載は9月1日10時~)
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business1/

■8月25日(月)、8月26日(火)のテーマ:
Accepting an Invitation to a barbecue Party
(バーベキュー・パーティーの招待を受ける)


招かれたらチェックしたほうがよいこと


It really sounds like fun. Who else is coming?
本当に面白そうだね。ほかにだれが来るの?


1.Who else is coming? (ほかに誰が来るの?)
2.What should I bring? (何を持っていったらいいかな?)
3.What should I wear? (服装は?)
4.What time shall I come? (何時にいけばいい?)


I'd happy to come. 喜んで行くよ


・I'dは、I wouldの省略。 We'd like to invite you to join us.といって誘われたため、「そういうことなら喜んで」と表明してる

・都合が悪くて出席できない場合は、以下のように言うことができる
I really wish I could, but I have another engagement. Give me a rain check, will you? (本当に行きたいんだけど、先約があってだめなんだ。また誘ってくれない?)


Nothing, just yourself. Well, on second thought, ... 
別に何もいらないよ。いや待てよ


・完全文は、Nothing, just bring yourself. 「just bring yourself」は「何ももってこなくていいから、そのままで来てね」という意味でよく使う

・on the second thoughtは「もう一度考えてみると」という意味で、前言を取り消したり、変更を加えたりするときに便利。come to think of it(考えてみると)もよく使う。


It's a done deal. これで決まりだ


・「取引成立、話は決まり」の意味でよく使われる言い方

・doneには「でき上がった、済んだ」の意味がある

・メールなどでも、「Consider it done(引き受けました、お任せください)」や「Will do.(承知しました)」などの短い表現でdoneやdoがよく使われる


I was wondering ~ 丁寧な尋ねる言い方


I was wondering what "barbecue" means. Is it like a picnic?
「バーベキュー」ってどんな意味なの。ピクニックみたいなもんかな?


・What dose a barbecue mean?やWhat do you men by "barbecue"? でも同じことを聞けるが、場合によっては少し唐突な感じを与える。

・I was wondering は、過去形でしかも進行形。この形は「丁寧な尋ね方、依頼」になり、このような場面でもうってつけの表現。

・I was wondering what "tailgate party" means. Is it like a cookout?
(「テールゲート・パーティ」ってどんな意味なの。野外料理みたいなもんかな?)


スポンサーリンク

よく読まれている人気の記事

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/934-99743df8