「最後の授業」のランディ・パウシュ教授死去 - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「最後の授業」のランディ・パウシュ教授死去

米カーネギー・メロン大学教授で「The Last Lecture/最後の授業」で一躍有名になったランディ・パウシュ教授が25日、すい臓がんで死去した(47歳)。

ランディ・パウシュ教授の「最後の授業」は以前このブログでも紹介しましたが、彼の前向きな思考には学ぶものが多くありました。

May his soul rest in peace.
スポンサーリンク

■Randy Pausch教授「最後の授業」についての以前の記事
末期ガンのRandy Pausch教授 最後の講義 2008/05/10
「最後の授業」を英語/日本語字幕つきの動画で紹介しています


「最後の授業」のパウシュ教授死去
CNN.co.jp 2008.07.27 より


米カーネギー・メロン大学でコンピューター・サイエンスを研究し、「最後の授業 ぼくの命があるうちに」で一躍有名になったランディ・パウシュ教授が25日、すい臓がんで死去した。47歳だった。同大学がウェブサイトで公表した。

パウシュ教授は余命が3カ月─半年と知った昨年9月、同大で「子どもの頃の夢を真に実現すること」と題して最後の講義を行った。教授は自身の経験を挙げながら、障害が立ちはだかった時の心の対処や、周囲の人々との関わりの重要さについて前向きな姿勢で語り、聴衆から喝采を浴びた。

講義は昨年12月、動画共有サイト「ユーチューブ」で公開されて320万回以上の閲覧回数を記録し、出版化もされた。



Inspirational 'Last Lecture' Professor Dies
 (感動を与えた「最後の授業」の教授 死去) Associated Press


<英語スクリプト>


The renowned computer science professor whose "last lecture" touched the hearts of millions of people around the world has died. But Randy Pausch's message about celebrating life and following your childhood dreams lives on.

<パウシュ教授 「最後の授業」の映像>
We cannot change the cards we are dealt, just how we play the hand. If I don’t seem as depressed or morose as I should be, sorry to disappoint you.


Carnegie Mellon University hosted a series where professors discussed what matters most to them-- and gave a hypothetical final talk. Pausch took the stage last fall after being diagnosed with incurable pancreatic cancer. During his speech, the computer scientist taught everyone a lesson about living life... and facing death.

<パウシュ教授 「最後の授業」の映像>
I don’t know how to not have fun. I’m dying and I’m having fun. And I’m going to keep having fun every day I have left. Because there’s no other way to play it.


The video was later posted online and became an Internet sensation and later a best-selling book. Pausch said the lecture was really for his 3 young kids. And said he was embarrassed and flattered by the popularity of his message. But wrote on his web site "if others are finding value in it, that's wonderful."

Following the popularity of his Carnegie Mellon appearance, Pausch lobbied Congress for more federal funding for pancreatic cancer research. And he spread his message during interviews and through posts on his website.

<パウシュ教授の映像>

Pausch died Friday at his home in Virginia. He was 47. Randy Pausch is survived by his wife and their three children.


【英語メモ】
・renowned【リナウンド】 名高い、名声のある、有名な
・hypothetical【ハイポセティカル】 仮説の
・incurable 治療不能の、不治の
・pancreatic cancer すい臓がん
・sensation 大評判、世間を沸かせるもの
・lobby (議員、議会などに)に働きかける
・funding 資金援助


「最後の授業」のDVDつき本
最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
ランディ パウシュ ジェフリー ザスロー
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 4.5
5 メッセージを受け止め、歩き出す
5 子供に遺したい一冊
5 彼の生き様が好きだから
4 最後に残したいもの
5 こんな素晴らしい本を世に送り出して下さった全ての方々に感謝


上記ニュースビデオにでてきた単語を学習
iKnow!にBookmarklet機能が追加されたとのことで、早速使ってみました。
アイテム数11個と少なくて気軽にできますのでよろしければどうぞ。
上記ニュースの単語を学習⇒http://www.iknow.co.jp/list/12451


スポンサーリンク

よく読まれている人気の記事

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/915-41b06027