build a rapport よい関係を築く (イングリッシュタウン) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

build a rapport よい関係を築く (イングリッシュタウン)

Englishtown イングリッシュタウン
トピック: Talking about Resources  資源、人材などについて話す

ものすごく久々にイングリッシュタウン会話クラスに参加。先月はたった1回だったので...。
人数の多そうな時間だったので、あまり期待せずに入室すると、ラッキーなことに私のお気に入りの先生のクラスでした。しかも生徒2人と少なかったので、たくさん話すことができて、大満足! いつもこんな感じだといいんだけど...。

本英語ノート
◇human resourcesについて
Manpower is crucial in making the company run smoothly.
(人的資源は、会社を円滑に経営するために重要です)

◆Do you think humans might be replaced by robots?
(人間は、ロボットに置き換わるかもしれないと思いますか?)

- Yes, to a certain extent. (はい、ある程度までは)
However, there are some exceptions when humans are irreplaceable.
 (でも、人間の代わりがきかない例外がある)


・manpower 人的資源、人材
・to a certain extent ある程度は、ある程度までは
・irreplaceable 代わりがきかない


◇Sexual harassment セクハラについて
◆What happens to the culprit/perpetrator?
(犯罪人はどうなる?)

- In some cases, the matter can resolved amicably.
 (いくつかのケースでは、事件は穏便に解決される)

・cculprit【カルプリット】 犯罪人、容疑者
・perpetrator【パペトレイター】 (犯罪や悪事の)犯人
・amicably【アミカブリー】 平和的に、穏便に


◇従業員が有給休暇を取らない会社について
◆Should top executives/honchos set an example by going on vacation?
(重役やリーダーが休暇をとって手本を示すべきですか?)

・set an example 手本を示す、前例を作る
・honcho【ハンチョー】 (米俗)ボス、リーダー  日本語の「班長」が語源


◆I find traveling together with my colleagues help build a rapport.
(同僚と一緒に旅行することはよい関係を築くのを助ける)

・rapport【ラポー】 良い関係(= a good relationship)
 発音注意:ラポートではなくラポー(最後のtは発音しない)


<雑記>
日本語の「班長」に由来するhoncho(発音も日本語とほぼ同じハンチョー)という英語があるというのは初めて知りました。ちょっと印象に残る単語です。米俗語のようですが、アメリカ出身の先生は普通に使っていたので日常会話などでは普通に使われるみたいです。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/839-5a0ea95f