TOEICプラクティスオンライン:スピーキング/ライティングをモニター受験しました - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

TOEICプラクティスオンライン:スピーキング/ライティングをモニター受験しました

TOEICプラクティスオンライン:スピーキング/ライティングのモニターに選ばれたので、早速受験してみました。以前TOEICスピーキングテスト/ライティングテストのモニターをしたときは、都内の受験会場まで行ったけど、今回は自宅で受けれたので便利でした。
スポンサーリンク

事前に自宅にヘッドセットが郵送されてきて、あとは専用のWebサイトへ行って受験するといった流れ。以前受けたモニターのときは、結果は知らせてもらえなかったけど、今回は3週間ほどで結果がみれるらしい。全然自信ないので、結果は怖いですが、でたらブログにアップしようと思います。

cloverTOEICプラクティスオンライン:スピーキング/ライティングとは
TOEIC公式ウェブサイトより

◆インターネット上で24時間利用可能なETS制作の練習テストです。実際のテストと同形式の問題を、ご自宅のパソコンから気軽に体験することができます。
◆特長
TOEICスピーキングテスト/ライティングテストと同じ問題形式・問題数で構成され難易度も同じですので、本番のテストに向けた準備に最適です。
TOEICスピーキングテスト/ライティングテストの予想スコアの範囲を、スピーキングテストでは4段階、ライティングテストでは5段階で確認できます。また、段階ごとに学習アドバイスもフィードバックされますので、本番のテストの受験準備にお役立てください。なお、解答はネットワークを通じて採点者により採点され、結果はご受験から約3週間後にTOEICインターネット・サービス(個人向け)サイト内でご覧いただけます。

◆価格 4,935円(うち消費税等235円)


clover受験後の感想
スピーキング
日頃からオンラインで英会話をやっている甲斐あって、それなりには答えられたけど、時間内に論理的に...というのは訓練していないだけあってさっぱりでした。もっと知的な会話ができるようになりたい...。

ライティング
設定されたシチュエーションで、メールを書いたり、30分でエッセイを書いたりと、普段全くやったことがないことなので、少し戸惑った。でもなんとか適当に書いた。

どんな結果になっているのか全く想像がつかないけど、結果が早く知りたい~。
TOEIC800点以上の人対象にモニター募集がされていたので、結構レベル高いのかなぁという気もします。

関連記事
第2回ETSスピーキング・ライティングリサーチ

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/758-e1300748