close call 間一髪の危機(ABCニュースシャワー) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

close call 間一髪の危機(ABCニュースシャワー)

ABCニュースシャワー Today's News: 空の事故を防ぐために (07/11/9)
英語キーワード:close call「間一髪の危機」

アメリカのNTSB(National Transportation Safety Board、国家運輸安全委員会)が空の安全について警告を発した。委員会は、パイロットや管制官(controller)の過労(fatigue)などによって間一髪の危機が多発していると指摘している。

キーワード:close call(間一髪の危機) This close call after a pilot takes a wrong turn.
「パイロットが曲がるところを間違えたために起こった間一髪の危機」
スポンサーリンク

鉛筆キーワード解説
close call: 「危機一髪=危なかったけど大丈夫だった」。closeはここでは「ぎりぎり、すれすれ」という意味。「close shave」とも言う(ヒゲを剃る時に危うく肌まで傷つけてしまいそうになることから)。

例文
■Catching my connecting flight was a close call.
 (乗り継ぎ便にギリギリセーフで間にあった)

■I had a close shave with a hornet.
 (もう少しでスズメバチに刺されるところだった)

(その他の英語表現)
■The NTSB is extremely concerned with runway safety.
 (NTSBは滑走路の安全を懸念している)
・runway (空港の)滑走路

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/720-f63299f4