blackout 停電 (イングリッシュタウン) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

blackout 停電 (イングリッシュタウン)

「イングリッシュタウン退会」のエントリーに対して、「参考にしているので残念」との嬉しいご意見をいくつか頂きましたので、再検討し、とりあえず当面は会話クラスが月8回のライトコースで続けることにしました。

Englishtown イングリッシュタウン
トピック: Understanding the Weather Report 天気に関する英語

今日はものすごく久しぶり(おそらく2年位ぶり)の先生のレッスンに参加。イギリス人の先生で、とてもテンポよく進めてくれるスタイルは以前と変わりなく、充実したレッスンを受けることができましたニコニコ。 横向き
本英語ノート
neck of the woods 地域 (= the place you live)
・Does it ever snow in your neck of the woods?(あなたの地域では雪が降りますか)
→ It never snows in my neck of the woods. (私の地域では雪は降りません)

destructive 破壊的な
・We have destructive typhoons every year. (毎年、破壊的な台風がくる)

blackout 停電
・A severe thunder storm caused a two-hour blackout.
(激しい雷雨が2時間の停電をもらたした)

ominous 【ミナス】 不吉な、前触れの
・Ominous dark clouds appeared. (不吉な雲が現れた)

weather the storm 暴風雨を乗り切る→困難を切り抜ける
・She's got problems now, but if she just weathers the storm she'll be fine.
(彼女は今問題を抱えているが、それを乗り切れば元気になるだろう)

rain on someone's parade (人)の良い気分を台無しにする
・I'm sorry, but I didn't mean to rain on your parade.
(あなたの君の楽しみを台無しにする気はなかった)


関連記事

コメント
非公開コメント

明日のレッスンで...

先日は、突然失礼いたしました&ありがとうございました。ETレベル3のミニーです。

レベルが違うと、同じトピックのレッスンでも、使用されているvoca&表現が違い過ぎます...。
明日、もう一度同じトピックを受講するので、「destructive typhoons 」という表現を使ってもよいでしょうか。

いつかキョンさんと同じクラスで学習できる日を夢みながら、さっそく今から英語学習がんばるぞー!

2007-11-03 19:58 | from ミニー | Edit

ミニーさんへ

単語レベルは、もちろんクラスレベルにもよりますが、先生によるところも大きいです。今回私が受けた先生は、課題の単語以外の単語も書いてくれました。

destructive typhoons 是非使ってください。アウトプットこそ一番大事ですよね。なので、同じトピックのレッスンを連続して受けることは有効だと思います。

私はレッスンを受ける前に、このブログの検索でトピックのテーマ(今回なら、weatherなど)を入力して、過去に自分が勉強した表現をざっとみて、それらをなるべく使うようにしています。
実はこのブログの自分にとっての一番の目的はこのような備忘録の活用なのです。一度勉強しただけ忘れているものがほとんどなので、2度3度とやることは大事だなぁとよく思います。

これからもよろしくお願いします。

2007-11-03 21:04 | from キョン5 | Edit

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/714-ccd67905