take a thrashing 打撃を受ける(ABCニュースシャワー) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

take a thrashing 打撃を受ける(ABCニュースシャワー)

ABCニュースシャワー Today's News: NY株式市場の乱高下 (07/7/28)
英語keyword: take a thrashing「打撃を受ける」

ニューヨーク株式市場が7月26日、今年2番目に大きい下げ幅を記録したとのニュース。先週半ばには史上最高値をつけましたが、住宅市場の不調などによって株価も打撃を受けています。

Stocks took a thrashing, dropping 311 points.
「株価は打撃を受けて311ドル下落しました」

take a thrashing:打撃を受ける
thrashは「むちや棒で打つ、たたきつける」という意味。
この他に、「水に飛び込む」plungeやdive「転げ落ちる」tumbleなども経済ニュースでは市場の急落を表す。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

28日のコメントに対し、本当に詳細で丁寧なご返答をいただき、恐縮しております。

やはり、自分で調べるという過程を通じて、記憶が定着していくんですね。あとは反復ですか。

私は、英語といえば、英文解釈、英作文、文法という世代で、リスニング、スピーキングは全くだめです。しかし、世はインターネット時代。いつでも英語音声が聞けます。なのに、それがわからない。一体学校で習ってきた英語はなんだったんだろうと、情けない気持ちになりました。年齢も38才を過ぎ、ラストチャンスだと思い、ナチュラルスピードの英語を聞き取るべく英語の勉強やり直しを始めました。リスニング力アップの度合いをはかるためにTOEIC受験も始めました。今のところ、リスニングは300点に満たないスコアで、リーディングでなんとかぎりで700点にのせているというのが現状です。

このブログで、キョン5さんの旺盛な英語への情熱に触れ、私も頑張って860点取るぞと目標を大きく持つことにしました(いつのことになるやらわかりませんが)。リスニング力がもう少しついたら、英会話もやろうと思っています。キョン5さんが利用されておられるEnglish Townはなんだか便利そうですね。いつか、もしそこでお話する機会があれば、お手柔らかにお願いします(笑)。

キョン5さんのブログは、備忘録にもかかわらず、行間から英語を楽しんで勉強されておられるなあと感じられ、見ているだけでこちらもなんか英語が勉強したくなる魅力でいっぱいです。お仕事も大変でしょうが、これからもブログ(備忘録)の更新頑張って下さい。

2007-07-31 00:57 | from ひで

ひでさんへ

ひでさんもTOEIC受験されているのですね。TOEICはスコアとして数値化されるので定期的な評価としてよいツールだと思います。
リーディングが400以上とれるというのはすごいですね!私は逆でリーディングが苦手です。

リスニング・スピーキングについて言えば、
最近はたくさんのオンラインスクールがあり、自宅で気楽に始められるのでそういのを利用するのもよいと思います。
たいていは体験レッスンがありますのでいろいろ試してみるだけでも結構面白いですよ!

お互い頑張りましょう!!

2007-07-31 06:24 | from キョン5 | Edit

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/617-b88b8d1c