Googleのエリック・シュミット氏(プロフェッショナル仕事の流儀) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

Googleのエリック・シュミット氏(プロフェッショナル仕事の流儀)

5月29日放送のNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」にGoogleの最高経営責任者であるエリック・シュミット氏が出ていた。
司会者の質問は英語音声で日本語字幕だったのに対し、エリック氏の発言はすべて日本語吹き替えとなっていたのが残念!

成功の秘密と、新しい時代のリーダー像について”さすが”と思えることを言っていた。

「大事なのは、間違いは誰にでもあるということ。そして間違えたときには、すぐに修正をすること」。

リーダーにとって最も重要な資質は、「聞いて学ぶ能力」。「話すことより聞くことのほうが効果をあげることも多い」。

そして、
司会者二人は普通に英語でインタビューをしていた。今の時代普通に英語喋れる人って多いんだなぁと改めて実感。
こういう人たちをみるともっと自分も英語ができるようになりたい!と思い、よい刺激になる。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/549-0370ecae