Me tooばかり使っていませんか?否定文ではMe neither! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

Me tooばかり使っていませんか?否定文ではMe neither!

相手の言ったことに対して「私も」というときに、なんでもかんでも「Me too!」と言っていませんか?

I like cats. に対して「私も(猫が好きです)。」というときには 「Me, too.」でOKですが、

I don’t like cats. に対して「私も(猫が好きではありません)。」というときには 「Me, too.」ではありません。

スポンサーリンク

I don’t like cats. に対して「私も(猫が好きではありません)。」というときには

Me, neither. と言います。

I don’t like cats. のような否定文に対して、『私も~でない。』というときには、Me, neither.を使います。

neitherは、「ニーザー」または「ナイザー」と発音します。私の知り合いの外国人は「ニーザー」と言う人が多いです。

まとめると、
A: I like cats. 
私は猫が好きです。

B: Me, too.
私も好きです。


A:I don’t like cats.
私は猫が好きではありません。

B: Me, neither.
私も好きではありません。


肯定文に対する同意は「Me, too.」、否定文に対する同意は「Me, neither.」。

I don’t like cats.に対しては、Me, neither.の他にも、
  • I don’t either.

  • Neither do I.

といった答え方もあります。これについては、また別記事で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1926-84a84e01