postの発音はポストじゃない! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

postの発音はポストじゃない!

郵便ポストのpostは、英語で発音すると『ポスト』ではなく『ポウスト』となります。発音記号は【póust】。oは【オ】ではなく【オウ】と発音します。

日本人が同様の間違いを起こしやすいカタカナ英語をいくつかあげてみます。

スポンサーリンク


post(ポスト)


【póust ポウスト】(ポスト)
postboxの発音は「ポウストボックス」となります。




sofa(ソファー)


【sóufə ソウファ】




hotel(ホテル)


【houtél ホウテル】
oが【オウ】と発音することよりもアクセントが後ろにあることのほうが重要かもしれませんね。




poster(ポスター)


【póustər ポウスタ】



motivation(モチベーション、意欲)


【mòutəvéiʃən モゥティベイション】




中学生のテスト問題


「下線部の発音がおなじものはどれか。」という問題です。
問題

1と4で迷うかもしれませんが、hotelの正しい発音を知っていれば問題なく解けますね。ちなみに4のstopは【stάp】という発音記号で、oは【オ】ではなく【ア】に近い音となります。

正解は1です。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1891-8a9b81bd