TBA、TBC、TBDってどういう意味? - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

TBA、TBC、TBDってどういう意味?

最近見始めた海外ドラマが面白かったので、アメリカでは何シーズンまで進んでいるのだろうと思ってWikipediaで調べてみました。

そうしたら放送日欄や視聴率の欄に「TBA」や「TBD」などと書かれていました。
TBAとは

意味はなんとなく想像できますが、「TBA」と「TBD」の違いについてよくわからないので調べてみました。予定表などでよく使われる省略文字です。

スポンサーリンク

TBA、TBC、TBDとは


TBA(To Be Announced):後日発表
すでに予定は決まっているが、正式に発表されていない

TBC(To Be Confirmed):確認中
予定は決まっているが、最終確認がまだとれていない

TBD(To Be Determined):未決定、後で決める予定
まだ決まっておらず、将来決める予定である

微妙な違いがあるものの、どれも同じような意味ですね。

読み方は「ティー・ビー・エー」「ティー・ビー・シー」「ティー・ビー・ディー」とそのままです。

TBA、TBC、TBDの使われ方


最初に示した表はこのような意味になります。
TBA、TBD

スポーツ中継の予定表。時間とTV局が「未定」になっています。
TBD.png


イベントの予定表。内容は「確認中」、テーマは「後日発表」となっています。
TBCとTBA

表などをよく見ると結構使われているので、知っておくと便利ですね。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1889-3661d9b4