宝くじ 行方不明の当選券 goose egg - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

宝くじ 行方不明の当選券 goose egg

昨年8月にカリフォルニア州で販売された宝くじで、6,300万ドルの当選券がまだ換金されないままでいます。ABCニュースは、翌日に迫った期限が過ぎると当選金はゼロになってしまうと伝えています。

スポンサーリンク

goose egg「ゼロ」


直訳すれば「ガチョウの卵」、数字の「0」と形が似ていることからスポーツにおける「零点」など。動詞としてもgoose-eggで「完封する」。
イギリス英語ではduck’s egg「アヒルの卵」も同じように使われます。

・we racked up a pathetic goose egg.
私たちは、哀れにも無得点だった

また、gooseを使ったことわざに『Kill not the goose that lays the golden.(金の卵を生むガチョウを殺すな)』というのがあります。一日一個の金の卵を生むガチョウをもっていた男が、それ以上を望んでガチョウの腹を割いたけど中には何も入っていなくてガチョウ自体も殺してしまったというイソップ物語からきています。すでに得ている利益以上を望むと、何も得ることができないという、貪欲のいましめです。

ニュース動画


◆キーワード
The golden ticket is turning into a goose egg.
「巨額の当選金もゼロになってしまう」。



この宝くじはあと1日でexpire「期限切れになる」と伝えている。


参考:NHK BS「ABCニュースシャワー」

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1846-4d40786a