2015年に大ヒットした洋楽 - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

2015年に大ヒットした洋楽

洋楽を聴いただけで英語が話せるようになるということはないと思いますが、洋楽から英語のフレーズを覚えたり、好きなアーティストができたりすることで英語への意欲がわいて結果的に英語が上達するということは十分あると思います。

普段あまり洋楽を聴かないという人にもとっつきやすそうな今年ヒットした洋楽を紹介します。気に入った曲があれば、歌詞やアーティスト情報など調べてみてくださいね。

スポンサーリンク

まずは男性アーティストから。

Thinking Out Loud(Ed Sheeran)


イギリス出身のEd Sheeran(エド・シーラン)が2014年にリリースした『Thinking Out Loud』は落ち着いた感じのラブソングです。性格がとても穏やかなエドですが、声もとっても素敵です。


Thinking Out Loudをダウンロード


Uptown Funk(Mark Ronson ft. Bruno Mars)


Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)が音楽プロデューサーMark Ronson(マーク・ロンソン)とコラボした『Uptown Funk』は、ビルボードで14週連続のトップを獲得して世界中で大流行。アップテンポでノリノリの曲です!


Uptown Funk (feat. Bruno Mars)をダウンロード


Love Yourself(Justin Bieber)


アイドルとして若くして成功したJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)。最近はトラブルを起こしてばかりでしたが...。今年11月リリースの新アルバム「Purpose」が全米1位の大ヒットに。このアルバムに収録されている『Love Yourself』はエド・シーランとの共作。PVもありますが、Ellen Showでのライブ映像がなかなかよいのでこちらの映像を紹介します。頑張れジャスティン!!


Love Yourselfをダウンロード


Stay With Me(Sam Smith)


2014年のグラミー賞に最多6部門ノミネートされて大ブレークしたイギリス出身のSam Smith(サム・スミス)。『Stay With Me』はそんな中でも特にブレイクした曲。ゲイであることをカミングアウトしています。そんな彼だからこそ恋愛をストレートに表現できるのかもしれませんね。


Stay With Meをダウンロード


続いて女性アーティスト。

Hello(Adele)


Adele(アデル)の約5年ぶりのニューアルバム「25」はわずか3日間で今年最大のヒット作となりました。先行シングル『Hello』は24時間で再生回数が2700万回超となるなど世界的に爆発的ヒット中。まだ20代だというのとにかく凄い!


Helloをダウンロード


Blank Space(Taylor Swift)


日本でも大人気のTaylor Swift(テイラー・スウィフト)は2015年も大活躍でした。昨年末に発売されたアルバム「1989」は今年常にベスト10入りを果たすという爆発的ヒットに。1989に収録されている『Blank Space』を紹介します。彼女の曲は過去にいくつか紹介しているので過去記事も参考に。


Blank Spaceをダウンロード


All About That Bass(Meghan Trainor)


少しぽっちゃり体型の22歳Meghan Trainor(メーガン・トレイナー)。2014年に発売したデビューシングル 『All About That Bass』は、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ各国などで1位を記録する大ヒットに。この曲以外にもヒットを飛ばしており今後も活躍が期待される若手歌手です。


All About That Bassをダウンロード

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1836-6941b368