「almost + 過去形」は結構便利! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「almost + 過去形」は結構便利!

「ほとんど」の意味で使われるalmostですが、「almost + 過去形」というのも便利な表現です。

almost + 過去形」で『もう少しで(危うく)~するところだった』という意味になります。

例えば、I almost missed my flight.で『もう少しで飛行機に乗り遅れるところだった』となります。

スポンサーリンク

I missed my flight. だと 『飛行機に乗り遅れた』となってしまいますが、
almostをつけることで、『危うく乗り遅れるところだったが、実際には乗り遅れなかった(ギリギリセーフ)』となります。過去形にalmostをつけるだけなので簡単です。

この表現日常生活でも意外と使う場面があり、なかなか便利です!

・I almost missed my train. 電車に乗り遅れるところだった。

・ I almost missed my stop. 駅を降り損ねるところだった。

・I almost drowned.  溺れそうになった。

・I almost fainted. 気を失いかけた。

・I almost died. 死にそうになった。

・I almost missed dinner 夕食を食べ損ねるところだった。

・I almost dropped my cup on the floor. 床にカップを落とすところだった。

・I almost forgot. もう少しで忘れるところだった。

・I was almost late for school.  もう少しで学校に遅刻するところだった。


スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1831-d81336a4