カタカナ英語では通じない英語の国名・都市名 - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

カタカナ英語では通じない英語の国名・都市名

アメリカ、フランス、ニューヨーク、ロンドンなどはカタカナで日本語と同じように発音して通じますが、カタカナ英語では通じない国名・地名というのも結構あります。

例えば、中国はChina(チャイナ)、ドイツはGermany(ジャーマニー)、北京はBeijing(ベイジン)など。でも中国、ドイツ、北京などの英語名は比較的よく目にするので知っている人が多いと思います。

では、オランダ、ギリシャ、トルコ、アテネ、ベルギー、ウィーン、モスクワなどはどうでしょうか? いずれも有名な国名・都市名ですが、英語ですんなりと言えますか?

スポンサーリンク

カタカナ英語では通じない「国名」


アルゼンチン Argentina(発音:アージェンティーナ)


アクセントはうしろのtiにあり、【アージェンティーナ】と発音。アルゼンチン人、アルゼンチン語は「Argentine(ージェンタイン)」。


インド India(発音:インディア)


アクセントは最初のIにあり、【ンディア】と発音。インド人は「Indian(ンディアン)」。


モンゴル Mongolia(発音:モンゴリア)


アクセントはgoにあり、【モンリア】と発音。モンゴル出身の力士が多いので、外国人に相撲のことを話す際は必須の国名です。モンゴル人やモンゴル語は「Mongolian(モンリアン)」。


ポルトガル Portugal(発音:ポーチュガル)


アクセントは最初のPoにあり、【ーチュガル】と発音。カタカナ英語と似ていますが、私は「ポルトガル」と言って通じなかった経験があります。「ーチュガル」と最初を強く発音するとすぐに通じるようになりました。ポルトガル人やポルトガル語は「Portuguese(ポーチューズ)」。


トルコ Turkey(発音:ターキー)


七面鳥のターキーと同じです。カタカナ英語で「トルコ」と言ったら絶対に通じないです。トルコ人やトルコ語は「Turkish(ーキッシュ)」。


ベルギー Belgium(発音:ベルジャム)


ベルギーと言えば、チョコレートのGODIVA(ゴディバ)で有名ですね。ベルギーの発音はカタカナ英語と随分異なります。アクセントは最初のBeにあり【ルジャム】と発音。ベルギー人は「Belgian(ルジャン)」。


オランダ the Netherlands(発音:ネザーランズ)


アクセントは最初のNeにあり、【ザーランズ】と発音。Holland(発音:ホーランド)とも言います。カタカナ英語のオランダはHolland由来だと思います。また、オランダ語やオランダ人のことをは「Dutch(ダッチ)」と言います。


ギリシャ Greece(発音:グリース)


ギリシャは古代文明の発祥地として有名な国です。発音はカタカナ英語とは随分と異なり、【グース】。ギリシャ人やギリシャ語は「Greek(グーク)」。


スイス Switzerland(発音:スウィツァランド)


『アルプスの少女ハイジ』の舞台となったスイス。英語での国名はSwitzerlandでアクセントはwiにあり、【スウィツァランド】と発音。スイス人は「Swiss(スウィス)」。


ドイツ Germany(発音:ジャーマニー)


アクセントは最初にあり【ジャーマニー】と発音。ドイツ人やドイツ語は「German(ジャーマン)」。「ジャーマンポテト」は日本でも有名ですね。


ウクライナ Ukraine(発音:ユークレイン)


ウクライナ情勢については頻繁にニュースにでてくるので、近年とてもよく耳にする国名です。カタカナ英語とは結構異なり、【ユークイン】と発音します。ウクライナ人は「Ukrainian(ユークイニアン)


カタカナ英語では通じない「都市名」


アテネ Athens(発音:アセンズ)


ギリシャの首都。アテネは英語で発音すると【センズ】となりカタカナ英語とは全く異なります。私は2004年のアテネオリンピック(The Athens Olympics)のときに、英語でAthensと言うのをきいて初めて知りました。あまりにも日本語と異なるので最初は随分と違和感がありました。


ウィーン Vienna(発音:ヴィエナ)


オーストリアの首都で「音楽の都」として有名なウィーン。英語ではウィーンではなく【ヴィエナ】と発音します。最初のVは「ビ」ではなく、下唇を前歯で少し噛んで発音する「ヴィ」です。Vの発音は日本人にとって難しいのでVを意識して発音することが大事です。


エルサレム Jerusalem(発音:ジェルーサレム)


ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3大宗教の聖地があり紛争の原因にもなっているエルサレム。Jをはっきりと発音して、アクセントは「ル」におき【ジェーサレム】と発音。慣れないと結構難しいです!


フィレンツェ Florence(発音:フローレンス)


イタリアの都市。フィレンツェは英語では【フローレンス】という呼び名になります。花が由来になっているようです。


チューリッヒ Zurich(発音:ズーリック)


スイスの都市。チューリッヒを英語で【ーリック】と発音すると初めて知ったときは驚きました。スペルをみると「なるほど」と思いますが、発音だけだとズーリックからチューリッヒは思い浮かびませんね。


ジュネーブ Geneva(発音:ジェニーヴァ)


スイスの都市。旧国際連盟本部が置かれたことから、現在もWTO、WHOなどの国際機関の本部が集まる国際都市。ジュネーブではなく【ジェニーヴァ】となります。


ミュンヘン Munich(発音:ミューニック)


ドイツの都市。ミュンヘンとはかけ離れた発音で【ミューニック】となります。


モスクワ Moscow(発音:モスコー)


ロシアの首都。モスクワではなくて【スコー】と発音します。


プラハ Prague(発音:プラーグ)


チェコの首都です。とてもかわいらしい街で、私が旅行した中でもお気に入りの都市のひとつです。プラハではなくて「プーグ」と発音します。プラハの春はThe Prague Spring。


ヨーロッパの国名・都市名は特に難しいものが多いですね。今回紹介した国名・都市名はどれも有名なので是非言えるようにしておきたいですね。


正確な発音は、辞書サイトなどの音声でご確認ください。以下の2サイトが使いやすいです。
・「Dictionary.com」⇒http://dictionary.reference.com/
・「Weblio辞書」⇒http://ejje.weblio.jp/

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

面白いですね!

はじめまして。地味にチラリチラリとブログを拝見させていただいて1年以上たちますが初コメントです。
いつも面白い記事ありがとうございます!
聞き慣れた国や都市名が全然違う発音で、もっと勉強しなきゃいけないと思いました!

2015-02-02 19:16 | from あめり | Edit

Re: 面白いですね!

あめりさん、はじめまして。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。少しでも英語学習者のお役にたてれば嬉しい限りです。ヨーロッパの都市名は日本語と発音が異なるものが多いので難しいですね。

2015-02-03 14:54 | from キョン5 | Edit

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1734-fd027a5f