「marry」 「be married」 「get married」 の違い - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「marry」 「be married」 「get married」 の違い

「結婚する」には「marry」「be married」「get married」などいくつかのいい方があってややこしいです。また「彼女は医者と結婚した」というとき「She got married with a doctor.」と言ってしまいませんか。でもこれは間違いなんです。正しいいい方わかりますか?

ちょっとややこしい「結婚する」の英語表現についてまとめてみました。

スポンサーリンク

動詞の「marry」


marry は「結婚する」という意味の動詞で、結婚相手を示さないときは自動詞、結婚相手を示すときは他動詞となる。いずれも「動作」を表す。自動詞のmarryはあまり使われない。

★結婚相手を示さないとき(自動詞)
・She married early. 彼女は若くして結婚した。
(文法的には正しいが、あまり使われない)

★結婚相手を示すとき(他動詞)
・She married a doctor. 彼女は医者と結婚した
・Will you marry me? 結婚してくれませんか(プロポーズで最も使われる表現)


形容詞の「married」


marry の過去形は「married」 ですが、それと同じ形の形容詞 に「married」がある。結婚相手を示さないときは「get married」 や「be married」 、結婚相手を示すときは 「get married to ~」 や「be married to ~」となる。

「be married」 と「get married」の違いは、 be married」が「結婚している状態なのに対し、get married」は「結婚するという動作を表す。

be married(状態を表す)


★結婚相手を示さない場合
・I'm married. 私は結婚しています

★結婚相手を示す場合
・She is married to a doctor.  彼女は医者と結婚しています

get married(動作を表す)


★結婚相手を示さない場合
・I'd like to get married before I'm 30. 30歳までには結婚したい

★相手を示す場合
・I got married to him three years ago. 私は3年前、彼と結婚した


よくある間違い例


★be(get) married with ~


「~と結婚する」というときに 「get married with ~」「be married with ~」とwithを使うのは間違い。前置詞は「with」ではなく「to」を使用する

× I got married with Tom.
○ I got married to Tom.

★「get married」と「be married」


動作を表す「get married」と状態を表す「be married」を明確に区別する必要がある。

「私は去年結婚した。」と言うときに、「I was married last year.」と言ってしまうと、「去年は結婚していた(状態)が、今は結婚していない(離婚など)」と解釈されてしまうので注意!

・動作を表すとき⇒「marry」か「get married (to)」
・状態を表すとき⇒「be married (to)」

× I was married last year. 私は去年結婚していた(今はしていない)(状態)
○ I married last year.私は去年結婚した(動作)
○ I got married last year. 私は去年結婚した(動作)
○ I am married. 私は結婚している(状態)

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

No title

曖昧に理解していたところでしたが、わかりやすい説明でよくわかりました。
間違いの例のところも凄い助かりました。

2016-08-04 12:12 | from -

コメントありがとうございます。

ご参考になったようで幸いです。今度も役立つ記事を書いていけたらと思います。

2016-08-21 02:30 | from キョン5 | Edit

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1703-e141ca43