「sea」と「beach」の違い - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「sea」と「beach」の違い

日本語では「海水浴に行く」ことを「海に行く」とも言います。しかし、海水浴に行ったときに、「I went to the sea.(海に行きました)」と言うと間違いになります。

正しくは、「I went to the beach. 」です。「sea」と「beach」の違いが分かりますか?

スポンサーリンク

◆「sea」と「beach」の違い
まずは「sea」と「beach」の画像検索結果をご覧ください。

「sea」の画像検索結果↓
sea_20140920180726e36.jpg

「beach」の画像検索結果↓
beach.jpg

視覚的に「sea」と「beach」の違いがわかりましたか?
「sea」が青々とした海のみなのに対して、「beach」は砂浜がありますね。

「sea」が『海、海洋(船に乗っていくところ)』なのに対して、「beach」は『浜辺、砂浜(海水浴などができるところ)』を意味します。

したがって、「I went to the sea.」と言うと、海水浴に行ったという意味ではなくて、「船に乗って海に行った」という意味になるので、例えば漁船に乗って魚釣りに行ったとか、船に乗って鯨ウォッチングに行ったとかのニュアンスになります。


◆「sea」と「ocean」の違い
海を意味する「sea」と似た単語に「ocean」がありますが、「sea」が日本海(Japan Sea)などの比較的狭い海に使うのに対して、「ocean」は太平洋(Pacific Ocean)、大西洋(Atlantic Ocean)などの広い海で使います。ただし、これは地理的な分け方で、実際には「sea」と「ocean」は同じような意味で使われているようです(特にアメリカで)。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1701-05eacd53