キャサリン妃が第2子を懐妊 morning sickness - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

キャサリン妃が第2子を懐妊 morning sickness

イギリス王室が、ウィリアム王子の妻キャサリンさんが第2子を懐妊したと発表しました。ABCニュースは、キャサリンさんにはつわりの症状があり、住まいであるケンジントン宮殿で治療を受けていると伝えています。
(キーワード:morning sickness「つわり」



スポンサーリンク

■キーワード:morning sickness 「つわり」


直訳すれば「朝の吐き気」。
重症の場合は医学用語でhyperemesis gravidarum、略してHG、「妊娠悪阻(おそ)」と呼ばれます。


She is suffering from morning sickness.
「キャサリンさんはつわりで苦しんでいる」。



ABCニュースは、キャサリンさんが12 weeks pregnant「妊娠12週目」近いとイギリス王室がgo public「公表した」と伝えています。

・参考:NHK BS 「ABCニュースシャワー」
http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abc/index.html

■オススメの本(初級から初中級者向け)


この1冊で、音読、リスニング、リピーティング、シャドーイングすべてのトレーニングができます。中学レベルの英文で、語彙も制限してあるため初級から初中級の学習者に最適です。
みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)
森沢 洋介
ベレ出版
売り上げランキング: 1,162


■オススメの本(中級者以上)


ネイティブが話す生の英語に触れることができるので、ナチュラルスピードの英語に慣れたい方にピッタリです。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1696-a6dcc51a