『アナと雪の女王』の主題歌 デミ・ロヴァート版もオススメ! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

『アナと雪の女王』の主題歌 デミ・ロヴァート版もオススメ!

大ヒットを記録しているディズニー映画『アナと雪の女王』ですが、その劇中歌『Let it go(ありのままで)』も注目を集めています。

日本語吹き替え版では、雪の女王・エルサの声を担当している「松たか子」が劇中歌、エンドロールを「May.J」が歌っています。

英語版では、エルサの声を担当している「イディナ・メンゼル」が劇中歌、エンドロールを「デミ・ロヴァート」が歌っています。

私が一番気に入っているのは、デミ・ロヴァートが歌う力強い『Let it go』です。<♪ありのー ままのー すがたみせーるーのよー♪>もいいですが、是非英語バージョンも聴いてみてください!
スポンサーリンク

私は映画館で字幕版と日本語吹き替え版の両方をみましたが、4つのバージョンどれも素晴らしかったです。イディナ・メンゼルと松たか子の劇中歌は、エルサの心情がそのまま表現されていて見事だと思いました。松たか子って、親の影響だけでなくてかなりの実力派だと気づきました。


■イディナ・メンゼル(Idina Menzel)バージョン:劇中歌
イディナ・メンゼルって誰?という感じでしたが、グリーでレイチェルの実の母親役の女優さんだとわかりました。舞台中心に活躍している方のようです。



■松たか子バージョン:劇中歌



■デミ・ロヴァート(Demi Lovato)バージョン:エンドロール
すでに1.6億回以上再生されています。私はこのバージョンが一番好きです。



スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1650-1866f4bb