猫が猛犬に突進し、飼い主の少年救う(衝撃映像)! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

猫が猛犬に突進し、飼い主の少年救う(衝撃映像)!

米カリフォルニア州で、幼児を襲った犬に飼い猫が体当たりして撃退し、幼児を救う出来事があった。現場の防犯カメラがその一部始終をとらえて話題になっている。幼児は軽傷を負ったが元気だという。

こんな勇敢な猫がいるとは驚きました!!
taraboy.jpg


スポンサーリンク

Family Cat Saves Little Boy From Dog AttackNewsy



"This is surveillance video from the family's home in southwest. You can see the boy on his bike when the dog sneaks up, grabs his leg, and starts pulling him. But here comes Tara, the family cat."

「これは南西部の家庭で撮られた防犯カメラの映像です。犬が自転車で遊んでいる男の子に近づいてきて、男の子の足を掴んで引きずろうとしています。しかし、そこへ飼い猫のタラが飛び込んで行きました!!」


That's right. In a shocking turn of events, a heroic cat sprang into action to save a little boy from a vicious dog attack. It happened in Bakersfield, California. You can see the cat run up and push the dog away from the boy, Jeremy Triantafilo. Shortly after, the boy's mother, Erika, comes to her son's aid.

衝撃的な事態の展開で、勇敢な猫が猛犬の攻撃から男の子を救うために、素早い行動をしました。事故は米カリフォルニア州ベーカーズフィールドで起こりました。猫が走ってきて、ジェレミー君から犬を追い払いました。そのすぐ後に母親(エリカ)が助けにきました。


KGET says the 4-year-old boy needed 10 stitches from the incident. His mother was reportedly outside at the time of the attack and tried to chase the dog away, but she was bitten, too.

KGETによると、4歳の男の子はこの事故で10針縫うけがをしました。男の子が攻撃されたとき外にいた母親は犬を追い払おうとしたが、犬にかまれたと伝えられています。


According to The Bakersfield Californian, Tara the cat is a former stray who just followed the family home one day. She's been the family pet for six years now.

The Bakersfield Californianによると、タラは元々は捨て猫でしたが、ある日家まで家族のあとをついてきて、それ以来6年間ペットして飼われています。


Although little Jeremy did require a few stitches to his leg, his parents are happy the situation didn't turn out much worse. They credit the cat with helping save Jeremy from additional damage.

ジェレミー君は足を何針か縫うけがをしましたが、両親はもっと悪い事態にならなくてほっとしています。彼らはジェレミー君をさらなる被害から救ったのは猫だと認めています。


"I've never seen a cat do that, especially ours. ... Just to see how Tara reacted in defending him, just right away, instinctively, was really heartwarming for us to see that."

「(父親)猫がそんなことをするのは今まで見たことがない。しかも自分たちの猫が...。タラが本能的に息子を守ろうとしてすぐ行動したのをみて、本当に嬉しかった。」


The dog reportedly belongs to a neighbor and was voluntarily taken to an animal shelter.
男の子を襲った犬は近所の飼い犬だが、任意で動物保護施設に連れていかれたという。

こちらがジェレミー君と飼い猫のタラちゃん

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1644-44d5afe8