「どっちでもいい」って英語で言うと? - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「どっちでもいい」って英語で言うと?

何か質問された時に「どちらでもいいよ」と答える機会は結構多いですよね。私は優柔不断なのでよくこの表現を使います。では、英語で「どちらでもいいよ」と答えたいときは何といえばよいのでしょうか。

スポンサーリンク

■「AレストランとBレストランどっちに行きたい?」と聞かれて「どっちでもよい」と答える場合、

・Either is fine.
・Either is OK.


上記が一番無難な表現のようです。この他には、

・Whatever you like is fine.(あなたの好きなように=どっちでもいいよ)

・I don't mind.(気にしないよ=どちらでもいいよ)


■日程について提案され「どの日でもよい」と答える場合は、

・Either day is fine.
・Either day is OK.


「どっちでもよい」という表現は便利なので是非覚えておきたいですね!


先日オトキソ3で、「お昼は何が食べたい?」と聞かれたときに「何でもいいわ」と答えるときの表現として、

Anything's fine. というフレーズが紹介されていました。
(Anything's=Anything is)

これは相手の判断・決断に任せるときに使うときのフレーズ。
「Anything」は、「どのようなものでも」「いかなるものでも」という意味。「(提示されているもの)すべてが」という意味で使う「Everything」との違いに注意しましょう。

こちらの表現も便利ですね!

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1639-bedacb60