How much do I owe you? おいくらですか? - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

How much do I owe you? おいくらですか?

NHKおとなの基礎英語3で「How much do I owe you?(おいくらですか)」という表現がでてきました。私はこの表現知りませんでした...。

oweという単語は知っていましたが、なんか使いづらくて自分ではなかなか使う機会がありませんでした。「How much do I owe you?」はそれほど難しくないので、海外旅行などでさっそく使えそうですね。単にHow much is it?と尋ねるよりも丁寧さが増すので大人の英語表現にはピッタリです。

スポンサーリンク

How much do I owe you?

おいくらですか?


参考:ゴガクルのページ

■解説:
owe は「人に借金がある」「代金を借りている」という意味なので、「How much do I owe you?」で「いくらあなたに借金がありますか」の意味で使うこともありますが、買い物やサービスを受けて代金を支払うとき「おいくらですか」と聞くときの表現としても使えます。タクシーなどで料金をたずねるときや、同僚に前の晩の飲み代をたずねるときなどにぴったりの表現です。

How much? や How much is it? でも値段を尋ねることができますが、How much do I owe you? の方が丁寧さが増し「おいくらですか」というニュアンスになる。

※単に値段を聞くだけのときは、How much is it? や How much is this? を使う。owe は、当然支払う状況になっている場合や立て替えてもらっているときに使う。


■他の例文:

Tell me how much I owe you. いくら払えばいいか教えて。

How much do I owe you for the ticket? チケット代、いくらだった?

返答は、You owe me ten dollars. や  It's ten dollars. など。


また、owe は「(気持ちの上で)借りがある」「(恩義などを)負っている」という意味でも使う。

I owe you a lot. とてもお世話になっています。

I owe you my life. あなたは命の恩人です。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1633-59d6af73