「wake up」と「get up」の違い - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「wake up」と「get up」の違い

wake up」も「get up」も日本語では『起きる』という意味ですが、この二つのニュアンスの違いがわかりますか?

wake-up-and-get-up2.png

スポンサーリンク


wake up
 眠っていた状態から「目が覚める」こと。身体は寝ていてもいい。

get up
 目だけでなく、身体をベッドから起こして「起き上がる(起床する)」こと。


例文:

・I always wake up at 6:00 a.m., but I don't actually get up until 6:30.
 (いつも6時には目が覚めているけど、6時半までベットから出ない。)

・I got up at 11. I actually woke up at 9, but I just stayed in bed.
(11時に起床した。実際は9時に目が覚めたけど、ベットの中にいた。)

・If you get up before you wake up, you are sleep walking.
 (もし目が覚める前に起きあがったなら、夢遊病です。)



ホテルの従業員が、宿泊客を起こすための「モーニングコール」は「wake-up call」という。

・I'd like a wake-up call tomorrow at six.
(明日6時にモーニングコールをしていただきたいのですが。)


■「wake up」と「get up」の違い(動画)

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1584-83f5ba54