「catch a cold」と「have a cold」の違い - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

「catch a cold」と「have a cold」の違い

すっかり寒くなって風邪をひく季節になりました。英語で「風邪をひく」というときは「catch a cold」と言うこともあれば「have a cold」と言うこともあります。この使い分けをわかりますか?

スポンサーリンク

■「have a cold」と「catch a cold」の違い

catch a cold:「風邪をひく」という動作
他人から風邪を移された場合や、風邪のひきはじめに使う。

have a cold:「風邪をひいている」という状態
今現在風邪をひいている状態のときに使う。



(例文)
・I caught a cold yesterday. ←風邪をひいたという動作なのでcatch
(昨日風邪をひいた。)

・I have had a cold since yesterday. ←風邪をひいている状態なのでhave
(昨日から風邪をひいている。)

・I caught a cold from my farther. ←風邪を移されたという動作なのでcatch
(父から風邪を移された)

・My brother caught a cold at school, and now everyone in our family has a cold.
(弟が学校で風邪をひいてきて、今家族全員が風邪をひいている。)


<雑記>
私が学生だった頃は「風邪をひく=catch a cold」と何も考えずに暗記していたように思います。大人になってから英語再学習で新たに学ぶことが結構あります。

スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1555-c0f27e50