英キャサリン妃の公式肖像画、出来栄えを巡って議論勃発! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

英キャサリン妃の公式肖像画、出来栄えを巡って議論勃発!

英王室のキャサリン妃(31)の初の公式肖像画が11日、ロンドン(London)の国立肖像画美術館(National Portrait Gallery)で公開された。キャサリン妃本人はその出来栄えを「素晴らしい」と称賛したが、美術批評家からは「期待外れだ」「目に輝きがなく、表情が険しすぎる」などの批判が相次ぐ事態に。インターネット上でも「随分と老けて見える」など否定的な反応が目立っている。

問題の肖像画がコレ

スポンサーリンク

kate-middleton-portrait.jpg

確かに、実際よりも老けてみえますね。


■First royal portrait of Catherine unveiled (ABC News
英キャサリン妃、初の公式肖像画が公開

The 31-year-old royal, who attended a private viewing of the painting with her husband on Friday ahead of its unveiling to the public, told the artist: "It's just amazing, I thought it was brilliant."

Prince William added: "It's beautiful, it's absolutely beautiful."

But some critics, including Robin Simon, the editor of the British Art Journal, panned the softly-hued work.

"Fortunately, the Duchess of Cambridge looks nothing like this in real life. I'm really sad to say this is a rotten portrait," he told the Daily Mail.

英キャサリン妃(31)は一般への公開前の金曜日、夫のウィリアム王子と肖像画を鑑賞しに訪れ、画家に「素晴らしい、見事だと思います」と述べた。

ウィリアム王子も「本当に美しい」と評価した。

しかし、批判もでている。British Art Journalの編集者、ロビン・サイモン氏はぼかしたような色使いを酷評した。「幸いなことに、実物のキャサリン妃はこの絵とは似ても似つかない。本当に残念だが、ひどい肖像画だ」と英大衆紙デーリー・メールに語った。


【単語】
・pan ひどくけなす、酷評する
・rotten ひどい、不愉快な
・the Duchess of Cambridge ケンブリッジ公爵夫人=キャサリン妃


肖像画を描いた英国出身の画家ポール・エムズリー氏とウィリアム夫妻
ウィリアム夫妻

ポール・エムズリー氏は、マンデラ南アフリカ元大統領らの肖像画も手がけた有名画家。昨年5~6月に撮影したキャサリン妃の写真を基に、3カ月半かけて作品を仕上げた。同氏によれば、キャサリン妃は自身の外面でなく、自然な姿を描いてほしいと話していた。「とても率直で心の広い、温かな人柄が感じられた。当初の構想を変えて笑顔の肖像画にしたのは正しかったと思う」と、同氏は振り返った。


■BBC News - Duchess of Cambridge First official painting revealed 2013


スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1418-e3445aad