海の日(Marine Day)を英語で説明する - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

海の日(Marine Day)を英語で説明する

海の日は平成になってから制定された国民の祝日なので、私が子供の頃にはありませんでした。今ではすっかり定着した海の日について英語で説明してみたいと思います。

スポンサーリンク

■Marine Day 海の日 (日本財団HPより引用)

Marine Day is a holiday established in 1996 as Japan's 14th national holiday.

Originally held on July 20, since the 2003 amendment of the National Holidays Law, it has been celebrated on the third Monday in July.

The law defines Marine Day as a holiday celebrated in the hope of prosperity for the maritime nation of Japan, as well as a day of thanks for the blessings of the sea.

海の日は日本の14番目の祝日として1996年に制定されました。

もともとは7月20日でしたが、2003年に国民の祝日に関する法律の海底により7月の第三月曜日に変更になりました。

法律では海の日を「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」と定義されています。




■Marine Day 海の日 (日本文化ビジュアル事典―英語訳付より引用)

The third Monday of July is a national holiday, Marine Day. It is “a day for appreciating the benefits of the sea and wishing for the prosperity of Japan which is a maritime country.”

The holiday has its origin in the fact that the Meiji Emperor sailed from Hokkaido to Yokohama on a steamship, the Meiji-maru, on his return trip from an imperial tour of the Tohoku Region in 1876.

7月第3月曜日の国民の祝日で「海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う」日。

1876年、明治天皇の東北地方巡行の際、汽船「明示丸」に搭乗して北海道から横浜に帰港したことにちなんで制定された。




日本のことを英語で説明するときに役立つ本です↓

カラー版 英語で紹介する日本事典

ナツメ社
売り上げランキング: 18,193


絵でわかる 英語で紹介する日本文化
桑原 功次
ナツメ社
売り上げランキング: 5,021


スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1351-56e37587