イギリスに7歳のピカソ現れる! - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

イギリスに7歳のピカソ現れる!

英国では7歳の少年が「ピカソの再来か」などと話題になっている。昨年11月に販売した絵画16点は、総額1万8000ポンド(約260万円)で、わずか14分で完売。日本からも購入希望があったという。

kieron williamson

スポンサーリンク


■7歳の英少年が「ピカソの再来か」と話題、世界から注文
引用元:Yahoo!ニュース

英東部の町ホルトに住むキーロン・ウィリアムソンくんが絵を描き始めたのは、5歳のとき。家族とコーンウォールで休暇を過ごしたキーロンくんは、港の風景に心を動かされ、両親に初めてのスケッチブックをねだったという。
 両親はキーロンくんを応援しつつも、無理強いはしないよう気を付けており、キーロンくんは自分が好きな時に好きなものしか描いていない。世界中から注文が殺到しているが、家族は売りに出す作品の数を制限している。
 キーロンくんの好きな画家はエドワード・シーゴー氏で、絵を売って得た収入の一部で同氏の作品を購入。残りはキーロンくんが25歳になるまで、両親が管理するという。




■7yo artist hailed as a genius
引用元:ABC News

It all began on a family holiday to Cornwall on the south-west English coast when Kieron was five. Inspired by the harbour view, he asked his parents for his first sketch-pad.

From that moment on, he was hooked, according to his father Keith Williamson.

キーロン君の父親によると、
イギリス南西海岸のコンウォールへ家族旅行に行った5歳のときに始まった。港の景色に魅了され、両親にスケッチブックをねだった。そのときから、彼は夢中になった。


□単語
・hailed as ~として支持される
・from that moment on そのとき以来
・hooked (魅力的なものなどに)夢中になって、やみつきになって、はまって


■動画:7-Year-Old Painting Prodigy


■動画:British child prodigy compared to Picasso - Kieron Williamson



■キーロン・ウィリアムソン君が描いた水彩画
7歳少年の水彩画


キーロン君の絵をもっとみたい方は...
キーロン・ウィリアムソンの画像集【ピクチャークラフト】


スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

私もテレビニュースで見ました。すごいですね。同じイギリスのターナーの絵画みたい。私の好みの絵なので、いい目の保養になりました。ご両親が無理強いさせないように注意しているのがいいですね。早くから注目されてダメになる人は大勢いますから。

2010-01-30 21:25 | from Lily | Edit

Lilyさん

ターナーの雰囲気ありますね。
今後が楽しみですが、今からこれだけ注目を浴びてしまうとちょっと心配ですね。

2010-02-11 07:50 | from キョン5(管理人) | Edit

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1190-70000f5b