マイケル・ジャクソンの遺言 will - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

マイケル・ジャクソンの遺言 will

先月25日に急死したマイケル・ジャクソンが残した遺言の内容が公表された。遺言には、遺産を3人の子どもたちに残し、マイケルの母親のキャサリンさんを子どもたちの後見人にすると記されている。母親が後見人としての役割を果たせないときは友人の歌手ダイアナ・ロスを後見人に指名している。

ダイアナ・ロスと親しかったのは知っていましたが、遺言に名前がでてきたのは驚きました!

スポンサーリンク

■Today's News: マイケル・ジャクソンの遺言(09/7/2)


■英語キーワード:will「遺言」
last will「最後の願い」というところからwillで「遺言、遺言書」。


■ABCニュースシャワー動画



It is a simple will that makes certain Jackson's wishes are clear.

「ジャクソンさんの願いを明確に記した簡潔な遺言だ」



この遺言書では、estate「遺産」を3人の子どもたちに残し、子どもたちのguardian「後見人」としてマイケルの母親のキャサリンさんを指名している。


■BSきょうの世界 ABCニュースシャワー Webサイト
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/abc/


■亡くなる2日前のリハーサルビデオが公開!
ブランクを感じさせないダンス。この動きならロンドン公演は全然OKだったのに残念です。


スポンサーリンク

よく読まれている人気の記事

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1114-01497a5b