NHK入門ビジネス英語(5月第1週) - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

NHK入門ビジネス英語(5月第1週)

4月より再開した入門ビジネス英語。内容もそれほど難しくないので、今のところ無理なく続いています。もう少し入門ビジネス英語を続けて、そのあとは実践ビジネス英語にチャレンジしようかと考えています。

スポンサーリンク

■テーマ
Surviving a training session
研修を乗り切る


■番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business1/


■復習



To achieve mobility, we provide four key features.
(この携帯性を実現するために、当社製品は4つの特徴を備えている)



・mobility = ability to carry easily 携帯性能、モバイル性

・前後を入れ替え、We provide four key features to achieve mobility. とすることもできるが、あえて to achieve mobility を前に持ってくることでその目的を強調している。

・To lower costs, we take economy-class flights.
(コスト引き下げのために、飛行機はエコノミークラスを利用している)




Can you repeat that?
(そこをもう一度言ってもらえますか)



・話し手にもう一度同じ内容を繰り返し言って欲しいときに使う表現

・Can you repeat your point about packaging? のように、具体的に何を繰り返してもらいたいのか、目的語を加えることが重要

・話の内容を聞き逃してわからない場合は、Can you repeat that? あるいは丁寧にCould you please repeat that?(もう一度言っていただけますか)と言ってもよい





It has a battery that won't quit.
(そこに入るのは長持ちするバッテリーだ)



・won't quitは「パワーが切れない、持続する、耐久性がある、放棄しない」という意味。ビジネスでは、道具や製品の耐久性に対して使うことがほとんど。





Well, like I said before, mobile is in.
(さっきも言ったように、モバイルが今の流行なんだ)


・in = popular 流行している




I think I get your drift.
大まかだけど、あなたの言っていることはわかったと思う


・your drift は your general meaning(あなたの話の概要、言わんとするところ)という意味で、エンリケの友達口調に合うカジュアルな口語表現。カツノリはエンリケが説明しているコンセプトの詳細は理解できないものの、概要は押さえたとフィードバックしている

・I get... は I understand... と同じ意味の口語表現。 I get your point.(あなたの言いたいことがわかりました)のように相手の考えや意見を理解したことや、I get this lesson.(このレッスンは理解しました)のように講座などの内容を理解したことを表すことができる

・get は catch と置き換え可能
I caught the drift of the presentation.(プレゼンの概要は押さえたよ)



スポンサーリンク

◆こんな記事も読まれています

★クリック応援お願いします。

当ブログは「ブログランキング」に参加しています。以下のリンクをクリックしていただくと当ブログにポイントがつくしくみになっていますので、当ブログを応援していただける方は是非クリックをお願いします(1日1回有効)。
みんなの英会話奮闘記
にほんブログ村 英語ブログ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/tb.php/1079-3f7e6088