ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~

アルク1000時間ヒアリングマラソンのレビュー

アルクの人気No1講座「1000時間ヒアリングマラソン」に挑戦してみました。といっても1か月のモニターなので、最後までやりきったわけではありません。

正直、思った以上に難しかったです。この教材をこなすにはテキトーな気持ちではまず無理です。でも逆にこれをこなしたら相当の英語力が身につくだろうと思います。『聞き流すだけで英語ぺらぺら...』などの教材に手を出すよりはずっと効果的だと思います。

米紙幣に女性の肖像 woman suffrage

アメリカの財務長官が、新しい20ドル紙幣のデザインに奴隷解放運動に貢献した黒人女性の肖像を採用すると発表しました。ABCニュースはまた、10ドル紙幣には女性参政権運動で活躍した女性たちが描かれることになると伝えています。

ペーパーカンパニーは和製英語

最近ニュースでよく見る「パナマ文書」。著名人がペーパーカンパニーを使って脱税を行っていたとされている金融取引疑惑文書が流出した事件です。

この『ペーパーカンパニー』は「税金逃れなどに利用される事業実態がない会社」を意味しますが、これカタカナ英語なんです。英語でpaper companyというと「製紙会社」という意味になってしまいます。では、日本語のペーパーカンパニーを英語で言うと?

【50%OFF】Kindleストアで「アルク全点セール」開催中

AmazonのKindleストアにて、アルクの語学学習書籍全品が50%オフになる「アルク全点セール」を開催中です。欲しいものがある方は是非この機会にどうぞ!

※Kindle本はKindle専用端末がなくても、iPhone/iPad、Android端末があればアプリを使って読めます。

【50%OFF】アルク全点セール

本日4/14まで。

英文法の定番参考書「総合英語Forest」

英文法の定番参考書といったらやはり「総合英語Forest」です。高校生向け参考書のようですが、大人が英文法の再確認をするのにも十分使えます。

私はわからないことを調べるときに使っています。ポイントを絞ってわかりやすく書かれているので理解しやすいです。中学校で習う基礎から大学受験にでる内容までほとんどの文法が網羅されているので、英語学習する上で1冊あると何かと便利です。

教師から生徒へ腎臓移植 a needle in a haystack

アメリカで、腎臓移植が必要な子どもに対して小学校の担任の先生から移植が行われました。移植を待つ人に適合する臓器を見つけるのはとても難しく、ABCニュースは、この先生の行いをたたえています。

無料ニュースアプリ「ざっくり英語ニュース!」が使いやすい!

英語ニュースアプリってたくさんありますね。私は過去にいくつかのニュースアプリをダウンロードしましたが、ずっと放置状態で全然使っていなかったので、このたび新たに良質な英語ニュースアプリを試しています。いくつかよさそうなのが見つかったのですが、今回は「ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)」を紹介します。

コンパクトな短文なのでさくっと読める上、英語の解説やニュースの解説も一緒についているので、他を調べることなくこのアプリだけで完結します。文章が短いので初心者におすすめですが、単語はそこそこ難しいのもでてくるので、中級者でも読みごたえはあると思います。

アルクの英語学習アプリがセール実施中!

アルクが期間限定でキクタンシリーズや『究極の~』シリーズのセールを実施中です。アルクの英語学習アプリは有料ですがクオリティが高くて使い勝手がよいのでオススメです。

半額以下になっているものもあり大変お得なのでまとめ買いのチャンスです! セールは明日までらしいです。

パーキンソン病をボクシングで治療 cutting-edge therapy

アメリカで、パーキンソン病の患者に対してボクシングのエクササイズを取り入れる治療法が行われています。ABCニュースは、この最先端の治療法に取り組む患者のグループを取材しています。

外国人に対して「foreigner」と言うのは失礼?

先日放送のNHK『しごとの基礎英語』で出演者のルーシーさんが「私たち外国人はforeignerと言われるとなんとなく寂しい感じになる」との発言をしていました。

何の悪気もなく『外国人=foreigner』と使ったことにより外国人に不快感を与えてしまうのは悲しいことですね。

では外国人を指すときに何と言えば適切な表現になるでしょうか。

ホテルでの盗撮に有責の評決 guilty verdict

著名な女性スポーツキャスター、エリン・アンドリュースさんがホテルでストーカーに盗撮された事件で評決が下りました。ABCニュースは、ストーカーとホテルが合わせて5,500万ドル、およそ62億円の損害賠償金を払うことになったと伝えています。

ネイティブ最安値「ボストン倶楽部」体験レッスンの感想

オンライン英会話 ボストン倶楽部」の無料体験レッスンを受講しました。欧米ネイティブとのマンツーマンレッスンにもかかわらず低料金という非常に魅力的なスクールです。数年前からある学校とのことですが、私は最近初めて知り体験レッスンを受けてみました。